施設紹介医療福祉関係よくあるご質問お問い合せ関連施設

グループの紹介

訪問介護とは、病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭でその人らしく療養生活を送れるように介護福祉などが生活の場へ訪問し、身体介護、生活援助等の提供を行い療養生活を支援するサービスです。
サービスのご案内ご利用のメリット料金のご案内
訪問介護サービスのご案内
訪問介護ステーションでは次のようなサービスを提供しています。

 1.身体介護サービス

 日常的な介護を必要とする方やそのご家族の為に親身になって介護をします。

 2.生活援助サービス

 お一人で暮らされてる方やご本人やご家族が家事を行うことが困難な場合に 日常生活の援助をします。

 3.介護予防訪問介護

 要支援認定を受けられた方へ、ホームヘルパーがご一緒に掃除や食事作りをすることで
 身体機能を回復し、介護予防につながるようにお手伝い致します。

 4.サポートサービス(介護保険外)

 介護保険では提供できない「冠婚葬祭時の付き添い」や
 「日常品以外のお買いもの(デパート等)への付き添い」など承ります。

 ※ご本人不在宅のサービス等、一部承れない内容がございます。
    詳しくはお問い合せ下さい。



訪問介護を利用するメリット

 ◆環境を替えなくて良い

 施設に入所して介護を受けると、住み慣れた家や町を離れなくてはなりません。
 新しい環境になじみにくい高齢者にとっては、大きなストレスになりかねません。

 ※近所の友人など、長年培ってきた人間関係も維持できます。

 ◆同居する家族の負担減

 ご家族の肉体的・精神的な負担を軽減できます。

 ※外部の人が家の中に入ることで、孤独感・閉塞感が和らぐでしょう。

 ◆独居高齢者の支え

 在宅生活を望む独居の高齢者にとって、訪問介護は大きな支えです。
 手が行きどかない家事の手伝い、話し相手、通院の介助など、
 「少し手伝ってもらえば、1人で生活できる」 という高齢者は、訪問介護の活用をお勧めします。
 定期的に訪問介護員が来るため安否確認にもなり、離れて暮らす家族も安心です。

 ◆費用が安い

 自治体によって費用は異なりますが、入所施設・通所介護よりも費用が安いのが一般的です。
 利用頻度・時間で負担額を調節できます。

 ※深夜利用など別途加算される料金もあるので、事前確認してください。

 ◆生活にメリハリがつく

 高齢になると、「誰かが自分を訪ねてくる」ことが少なくなりがちです。
 訪問介護員は、外部との繋がりになります。

訪問介護事業料金表
1 訪問介護の介護報酬に係る費用(利用者負担1割分)
項目 サービス1回当たりの料金
身体介護生活援助 生活援助
所要時間
及び内容
単位・利用者
負担
所要時間
及び内容
単位・利用者
負担

①基本額

20分未満

165単位
(184円)
- -
下段( )内は、利用者1割負担額を円に換算し表示したものです。ただし、小数点以下は切り捨てとなるため、1ヶ月の合計単位数で計算した場合、多少の誤差が出ます。

 

20分以上
30分未満

245単位
(273円)

20分以上
45分未満

183単位
(204円)

30分以上
1時間未満
388単位
(432円)
45分以上
一律の設定です
225単位
(251円)
1時間以上

564単位
(628円)

身体介護を行った後に引き続き所要時間20分以上の生活援助を行った場合(25分を増すごとに210単位を限度とする

67単位
(75円)

所要時間1時間から計算して所要時間30分を増すごとに

80単位
(89円)


 

初回加算
(1月につき)

サービス提供責任者が初回又は
初回と同月内に訪問介護
若しくは同行した場合
200単位
(223円)

早朝・夜間
加算

早朝(6時~8時)又は
夜間(18時~22時)に
訪問した場合

所定単位数×25%

緊急時訪
問介護加算
(1回につき)

利用者からの要請により緊急の訪問介護を行った場合(介護支援専門員が認めた場合)

100単位
(112円)
2人の訪問介護員による
サービス提供
所定単位数の200%
特定事業所加算(Ⅰ) 所定単位数×20%

処遇改善加算(Ⅰ)(1月につき)

介護報酬総単位数
(基本サービス費

各種加算減算)
×8.6%
<1単位未満の端数四捨五入>
介護予防訪問介護事業料金表
2 介護予防訪問介護の介護報酬に係る費用(利用者負担1割分)
項目 一月当たりの利用料金



 

介護予防訪問介護費(Ⅰ)

1週に1回程度

1,168単位
(1,299円)

介護予防訪問介護費(Ⅱ)

1週に2回程度

2,335単位
(2,597円)

介護予防訪問介護費(Ⅲ)

上記(Ⅱ)の回数の
程度を超える
以上の回数

3,704単位
(4,119円)



初回加算
(1月につき)
サービス提供責任者が初回又は初回と同月内に訪問介護若しくは同行した場合 200単位
(223円)
処遇改善加算(Ⅰ)
(1月につき)
介護報酬総単位数
(基本サービス費+各種加算減算)
×
8.6%
<1単位未満の端数四捨五入>
 
3 運営基準に定められたその他の費用
項目 金額 説明

その他の費用
(自費サービス)

実費

介護保険外のサービスについては、
1時間 2000円となります。

4 通常のサービス提供を超える費用(利用者負担10割)
項目 金額 説明

介護保険外サービス

介護報酬告示上の
額と同額

区分限度額を超えてサービスを利用したい場合など、
介護保険枠外のサービス料金です。
(介護予防訪問介護のケアプラン上の
サービスについては月額一律料金です。)